雨樋工事

 雨樋(とい)とは、雨を軒先で受け止め、地面に流すための役割を果たしています。

屋根に隠れていたりして、見えない部分が多いですが、雨樋が枯れ葉や枝、虫などの死骸などでつまったり、植物が生えたりしますと、受けた雨水の経路が断たれて溢れた水が外壁などを汚したり、想定外の箇所に水が染み込んだりした場合などには、雨漏りにつながります。
そういったトラブルを防止しているのが、雨樋なのです。

雨の前、特に梅雨の前や台風シーズン前には点検や枯れ葉やごみなどがある場合は、お掃除をしましょう。

また足場などがない場合は危険が伴いますので、そのような場合は、私たちにおまかせください。点検・見積もりは無料です。

雨樋の寿命は、材質にもよりますが、一般的には10年から15年といわれています。多少の損傷や劣化の場合は修理で対応が可能ではありますが、長年の使用による激しい劣化の場合は、取り換えることをお勧めいたします。その修理や工事の内容、使用する材料などにより、価格がかわりますので、見積もりを依頼して下さい。エリア内でしたら、無料見積りをさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 


 

Copyright(c) 2017 畑田板金店 All Rights Reserved.